2012年01月/ 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

テイクバック 

2012.01/26 (Thu)
テイクバック:
新人(今回はカバさん)が入ると基礎に戻るコーチ。ずっと言われていること。テイクバックをするとき、ラケットを自分の方に角度を付けて、そのままの手首の角度をくずさないでテイクバックしていく。
脇をあける。肘を体につけたりしない。

ボレーでも同じこと。
構えを高くする。

テイクバックは速くする。

アングルボレー:
逆クロスは打点が後ろ。
クロスのアングルボレーは打点が前。
これだけを守る。
振ったり、引っ張ったりしないでいい。打点と手首の角度と脱力。それだけ。
力を抜いたほうがコントロールが効く。
軸足を出して軸足に乗った形で打つ。

ボレーのテイクバックは引くのではなくて、肩を入れるだけ。前ですべて終わる。
打点を気をつけて、面を打ちたい方向へ向けてそのまま当ててみたら、いい感じ。
こんなんでいいのだ。

ドロップショット:
ドロップショットはスライス回転。
アングルボレーをもっと柔らかく当てて回転をかけたらドロップ。
ネット際に落とす。
相手を後ろやサイドに追いだしてから、ドロップ。

シングルスの決めショットにドロップを入れると幅が広がる。

試合形式:
雁行から始める。後衛はドロップショットを入れる。いきなりドロップはダメなんじゃないかと私は思うが、やってしまうオジ。
私は本来の、まずは相手を下がらせてからのドロップをやる。
意外と短いまままではいない。ドロップというより、ショートアングルのストロークだった。
ボレーはなんか落とそうとするとネットする。きっとテイクバックが小さくなってる。

終わってから、ダブルス6ゲーム先取して、カバさんと組んだけど、代表さん&オジのペアに6-2で圧勝した。嬉しいが、オジの意味不明なプレイのせいだ。
意味不明。。。。
だって、空いてないのにストレートに打ってくるし(私目の前に居るし!)当然逆襲でしょ?
クロスに打ったと思ったら、難しい自分方向へ迫ってくるボールで逆クロスのアレーに引っ張ろうとするし(当然アウトでしょ)、相手が下がってないのにドロップしようとしてネットするし、後衛のボールに手を出してミスするし。
なんなんだ???
もっと自分の武器であるスピンを活かすようにもって行くといいのになあ。

テーマ : テニス - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  10:09 |  基礎レッスン  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME |  NEXT