ボールを深く返すには
2007年02月01日 (木) | 編集 |
070101_1446~01.jpg今日はなかなか冷え込んでます。明日は雪だとか。。。寒い、といってもこれで平年並み。地球はどうなってるんでしょうか。
本日もまずはショートテニス。次にエンドライン中央に二人並んで、交互に球出し。自由に打ちます。ボレーボレーを50回。クロスにロングの打ち合い(中央においたブラシ:手袋付き)を越えるように打ちます)で、なるべく深く高く打つ。これも、昨日の通りに脱力を心がけたら、長いボールが打てました。力が入ったらてきめんに短く、コントロールは利かなくなります(しかも、手が痛くなるし)。しっかりフォロースルーをすること!

ハイボレー~ミドルボレー~ローボレーのコンビネーション。エンドライン深くに返します。これを実現するにはネット上のどのあたりを狙ってボールを打っていけばいいか、また左手をしっかり使う(右手が左手に合わさってフィニッシュ)それを意識しながら練習しました。特にハイボレーは短くなったら敵のえじきになるので、必ずエンドライン狙うこと(ネットの結構上を通す)!♪
サービスの練習では、一度バックネットを狙うように思いっきり打ちました。気持ちいい!こうすると変な癖が抜けて、素直に振り抜けるようになる、らしい、のですが、私はサービスが入らなくなっちゃった。のびのびしすぎて。。。ま、調整はききましたが。

最後はゲーム。じゃんけんで初級の人と組んだチームが負けることになります。私は中級の人と組んだので当然勝ちました。でも、相手も頑張ったよ(3-1)。脱力して、しっかり振り抜くと、結構回転もかかり相手がよくミスしてくれました。大事ね、脱力と振り抜き。
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック