ライジングリターンをスライスで
2007年05月02日 (水) | 編集 |
070317_1552~01.jpg暑い。一昨日よりマシですが。
ショートテニス
コーチのアドバイス:走らされた時など特に、テイクバックがだんだんとただ引くだけになってくるので注意。しっかり肘を中心として「回す」ことを意識する。これによりラケットがちゃんとダウンするので、楽にスピンがかかる。バックのスライスはオッケー。

今日のテーマは
サービスリターンをライジングでスライスショット
特にポーチ好きな前衛の場合、ライジングだから猶予が少なくなるし、スライス回転なのでポーチボレーのミスを誘いやすい。スピードがあるのではじかれてアウトというミスも出るから非常に有効。目標は相手サービスボックスのコーナー辺り。でも、もっと伸びちゃうわ。ゆっくり返してもよい。このショットのいいところは、前へ詰めやすいこと。高い位置でスライスを打たなかればならないので、当然前へ詰めて打ちに行く。そのままサービスライン辺りまで詰めて平行陣になること。

余談として、走らされて追い出されたときは、一発で決めようとは絶対思わないこと。ストレートロブか、センターへのロブを高く上げて、元の位置に戻る時間を稼ぐ。
また、ポーチするなら、サービスラインを狙うこと。そこを狙ったら、長くなってもアウトにならないでしょう。センターに打てばボールが散って相手はミスしやすい。

スライスリターンの打ち方:
フォア:左肩を入れて横向きになり、ラケットを高い位置にセットして、上から下への軌道で押し出していく。低いボールでも高めにセットして足でボールを押し出し、上~下~上(気持ちね)という感じのスイングでスライス回転をかける。速いボールを打つ時は厚めに持ち、ゆっくりしたボールを打つ時は薄く持つ。みんな見てたら、ワンバウンドでも基本はハイボレーの要領なので、ボレーのテイクバックをしっかりしてある方がすべるボールが打てていたようです。
また、相手がポーチに出てきた場合、そのタイミングが早ければ、セットしたまま打点を遅らせてストレートに打つことも容易にできるそうです。

バック:これも高い位置から打つのでスライスハイボレーのイメージで。ただ、グリップはバックハンドの通常のグリップより厚めに持つとよい。肘を高く上げ、ラケットはダウンさせた状態でテイクバック(ラケットは体の後ろ方向に)。ラケット側から起こして打つ(手首使う)のではなく、上から下へダウンスイングで肘から送り出す。片手で打つのが理想。また今度じっくり練習します、とのこと。

コーチが球出しして、それをワンバウンドでフォアのスライスハイボレーで返す。ゾーン4からアプローチでスライスを打つ。しっかり横向きになって足を使い、上から下へダウンスイング。
タイミングは早いし、ボールは低くすべるし、これをうたれたら返しにくいなあ。打った後に、相手がやっと返したような場合は、ロブがあがってくるので、前へ詰めていたら少し下がって守るようにしなくてはだめ。これをフォアとバックで交代でまわる。

次は同じ練習を、セカンドサービスから始める。それをスライスで返す。サービスなので低いボールがきたりしますが、「こんなに高い位置からスイングダウンしたらネットしないかな?」と不安になりますが、案外ネットしないんです。足で運び、ラケットを最後に気持ち上げるのです。
これもフォアとバックで交代。

今日はフォアの練習だったので、ほとんどフォアで打ちました。まだ完ぺきに理解してないけど、イメージはわかる。上手な人は、低くすべって跳ねないボールを打てる。いいなあ。
私はバックをほとんどスライスで打ちましたが、このグリップとスイングでボールを引きつけて打つと、なかなかまともなボールが返っていくような。。。。

最後はサービス練習。
マッチポイント4-5で負けてる状態でのサービス。全員ファーストで入り拍手。
次はマッチポイント、ファーストフォルト、セカンドの想定。1人除き、全員オッケー。
このプレッシャーは試合で役立つのです。入らない時は「ゆっくり、ゆっくり、ボディ狙っていこう」とつぶやいてます。

レッスン後、スライスでのライジングリターン練習を1時間程やりました。
スライスですべるボールをバックハンドで受けるとき、ただ軌道の先にラケットをおいてチョンとあててやると、ゆっくりしたスライスロブが相手の頭上を抜いていってエンドラインで落ちます。
2度程おなじことがあって、褒められたけど、私は???なのだ。当てているだけよ。
私以外の皆様は、とてもお上手で、ボレー合戦が続くこと~!とにかく早く構えて、相手のボールに集中。私は、ボールの後ろに入って、良い感じで前へ詰められたら、よいスライスが帰ったような。。。

隣でプロ級の男子ペアが2組、明日のスクール対抗に備えて練習してた。
あれはテニスか、アクロバットか?って感じ。ジャンピングスマッシュの高いこと!かっこええ!
どんなボールでも返す。決まるのはボディショット。それも返すがアウト。あんな強いボールなのに、ボレーを見てると「ホイ、ホイ」ってな調子で軽~く打ってる(弾いてる?)んだよね。力抜けてるわ~。ああいう風に打てればいいんだね。うっとり。
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
スライス
そういえば、ちょっと前に試合で強烈なスライスリターン打つ人と対戦しました!
フォアーのスライスって私は不器用なので苦手かも・・・
入れようとするとどうしても球が浮いちゃう。
ライジングでスライス・・・簡単そうでむづかしいかも。
後で練習してみまーす
2007/05/03(Thu) 10:12 | URL  | 徹 #wBNUmdRg[ 編集]
決まると。。。
このリターンが足元あたりに返ってくると、かなり厳しいっす。エース級になります。結構簡単ですよ~♪やってみてちょ。
2007/05/03(Thu) 23:29 | URL  | caloline #1L.7Ff6I[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック