火曜レッスン:サービス
2007年06月12日 (火) | 編集 |
甥っ子から借りて、5年振りくらいにテニプリを読み、テニスモードの私。

今日は真夏日。すご~く暑い。でも、本当の夏より湿度は低いし、風は涼しい。
しかし、コーチは暑いからセーブしようと思ったのかなあ~?
物足りない2時間でした。

ショートテニス
中央に二人、球出し、フォアとバック
同じだが、片方のアレイだけを狙う。
ボレーボレー

この後、1時間程サービスの理屈やら説明やら実践やら。
まず、サービスラインとネットの中間から。サーブをネットに当たるように打つ。
そのためには、トスをかなり前に上げる。打ち方は普通に。
次は、サービスラインから、ネットにかける場合と、向こうのサービスボックス内に入れる場合。
トスの位置に注意。
これをデッドゾーン前~エンドラインと下がっていく。トスをどこに上げたらいいかに注目。
私は、やはりトスが後ろになりがちなので、前へ上げるように意識しなくては。
でも、意識しすぎるとネットにかかって越えなくなった。調整して治る。

サービスから始めて試合形式。
ウ~ン。。。私の友達と私は同じレベルですが、他の方は初級なので、自分が上手だと勘違いしてしまいます。ポーチはやりやすく、ストローク振り抜くと返ってこない。
悩んじゃうなあ。
このクラスにはミソもついちゃったし(一緒に行く友達の苦手な人に、このクラスに来出したことがバレて、その人が来そうなのだ)。困った、困った。

でも、アレイに振られて、ストレートにパス。できました~。って、相手の反応が緩かったからよねん。でも、ま、一応なんとなく分かった。打つと決めたらコース見ちゃ駄目ね。ネットを超して、相手の後ろに置くイメージで。ネット上、どれくらいに打つかイメージ。
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
勘違い(笑)
私もたまにスクールの振替で、試合にあまり出ていない人の中で、レッスンを受けると、自分が上級者のような勘違いをしてしまいそうになりま~す(笑)でも、そういう時って、コーチのボール出しが厳しくて、すぐに現実を思い知らされますが~(^-^;

サーブを意識的にネットにかける・・なんて私、出来るかしら~(笑)
2007/06/13(Wed) 14:15 | URL  | 抹茶ん♪ #-[ 編集]
こんにちは~
いやはや、私など、えらそ~にアドバイスなんかしちゃったりして。恥ずかしいかぎりです。
 せめて奇数人数でコーチが入ると、また違ってくるですがね。

同じサービス動作でトスだけ変えて、って何の役に立つのかは?ですが、面白かったですよ。
2007/06/13(Wed) 23:17 | URL  | caloline #1L.7Ff6I[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック