腰をまわすより
2007年10月22日 (月) | 編集 |
日曜テニスで「おや?」と思ったことを、もう一度試すために、ハードコートテニスへ久しぶりにでかけました。

「おや?」というのは、ちょっと前の水曜日にコーチが言ってたこと。
ラケットは振らないで「引く」ってやつです。
左手添えてのサーキュラーテイクバック、脱力してラケットダウンしたら次はラケットを前へ降り出していくのですが。。。
このとき「ラケットを振り出す!」という意識より、おへその前くらいまで肘を前へ引く。後は自然に振り出してかつぐ。

これをちょっと強く意識してみたところ、ボールがラケットに長く乗っている感じがしたんです。
「がつん」ってアタリでいつもと違う。ボールもよくスピンがかかってる。
これも火曜コーチの言ってた「ピグモン」と同じ流れのような気がする。
ピグモンは違和感あったけど、「引く」感覚はわかりやすい。

今日試したけど、やはりそうみたい。でも、脱力わすれて引くと、たいしたことない。
やばいと、すっとんでいく。やはり脱力は重要だ。
「ガツーン」って重い感じのアタリ、いままでとは違う。なんだろう~。
手打ちにならないように気をつけねば。

久々の月曜ハードコート。
足も痛くならず(2時間で切り上げた)、いつも負けてるじいさまと組んだゲーム(1-3)以外は全勝でしかも(4-0か4-1)でした。40-0でも追い上げた。えらいえらい。
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
口癖
MYコーチの口癖
「脱力!脱力!」
どうしても、力むとボールが飛んでいきません。
テイクバックを小さく、フォロースルーを大きく!
フォア再改造中です^^
2007/10/23(Tue) 07:10 | URL  | てにまま #.I.8kfCM[ 編集]
やはり
テイクバックは小さい方がいいのか~。
うちのコーチは「いつもテイクバック(の距離)は同じ」といいますが、速いとねえ。。振り遅れる。「準備を速く」。
わかっちゃいるけど、なかなか。

フォロースルーは大きい方がいいんですね!
2007/10/23(Tue) 09:35 | URL  | caloline #-[ 編集]
ラケットに乗せる
私はコーチに「もう少しボールをラケットに乗せておいて」って言われました。すると自然とフォロースルーが前に伸びていくので球も伸びていくような気がします(^^)。
「前へ引く」っていう表現、ナンセンスだけど伝わりますね~。決して「前に押す」じゃない微妙な感覚・・・!
2007/10/23(Tue) 23:08 | URL  | ららこ #-[ 編集]
乗せたいけど
ららこさん♪
 ボールをラケットにできる限り長く乗せたいんだよ~~i-181
でも、どうすれば~~~、っていつも思います。
ヨコよりタテの方がラケットは長いから、タテにボールが乗っていくように、とか。
でも、どうすれば~~~。

脱力+肘を前へ、で多少は分かったような、気が。。。
2007/10/23(Tue) 23:44 | URL  | caloline #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック