ラケットに乗る感覚
2008年02月06日 (水) | 編集 |
威力のあるボールとはどんなボール?
「重いボール」というのはどんなボール?
軽いボールと重いボールの違いは?
ガットでボールを「はじく」感じと「乗せる」感じで違いが出る。この感覚を得るには、グリップを強く握らず脱力すること。
ファア:トップスピンなら、肘を固定したまま支点にしてくるんと回すだけじゃ、回転はかかるけど、軽くなる。
肘を斜め上に押し出しながら振り上げ、振り抜いたら肘が上向きラケットは左肩にダウン。もちろんグリップは脱力。これによりボールがガットに長く乗ることになって、伸びがでるし重くなる。
肘~手首(グリップエンド)~ガット~ラケットの先、という順番でスイングして行くこと。

ショートテニス
フォアがなんか変だな、って思ってたら、テイクバックで肩が入ってなかった。右手だけでテイクバックしがちになってました。左手でラケットをガイドすること。

ショートテニスの前のお話の時に、何気なくバックハンドでラケットを握ってたのを発見され、左手の手のひらとグリップの間がアキアキで駄目って指摘されました。バックは左手のフォア、なんだから左手はグリップにしっかりつけること。力は入れなくていいんだけど。
前に言われたんだけどな~。ボレーの時に。おんなじなんだね。やはりアホな私。
で、そのとおりに左手フォアを意識すると本当に楽。

自分でボールをバウンドさせ、肘先行でボールをガットに乗せる感覚を得ながらストローク。バウンドの高さを変えて、感じがかわることを確認する。うん、乗ってる感じはあるしスピンもかなりかかるね。でも肘先行かどうかは鏡みなきゃわかんない。「乗ってる感じがあって、気持ちよく打てたらOK」ですと。

もうひとつ、今日は頭を動かさない(軸をまっすぐに保つ)ようにと注意。後ろ体重で打つ方がコントロールが安定する。対応が遅れたら、後ろに下がりながら打つ。前方の足を踏み出したとしても、頭は体の中心に。短くて迎えに行く結果になるボールも、軸はまっすぐ保って姿勢を低くする。とにかく頭をスゥエイさせたりしては駄目。前のめりは絶対NG。

エンドライン中央からストローク。ダウンザライン。ストレートとクロス。短いのと長いの。
注意された点を忠実に守って。なんか楽~に長いボールが打てました。ぐるぐる回転してるし。

ボレー
サービスラインに一人。バックサイドから。コーチが球出しでポーチ練習形式(ボレーはフォアハンド)。
ボレーの時も頭と軸をしっかり意識。ポーチだから相手前衛に打たないように、クロスアレーかセンターへ。そして斜め前へ攻撃的に!ボールを引きつけてうつべし。ラケット振る私、「もっと引きつけて!」
後でハイボレーでラケットかぶしちゃうことがある、と聞いたら、ラケットをもっと上にセットしろと言われました。了解

フォア側からだとボレーはバックハンドになる。余計に「引きつける」ことを意識する。我慢。どこまで我慢して、どの位置で打てば一番良いかは自分で見つけないと。迎えに行っては駄目。引きつけるとボレーの打球が違う、すべるよ。

サービス
やはり脱力。今日は風もなく、コーチもみてるから、しっかり脱力できた。おじ一人はコーチとずっと話してたので、ほとんど二人で二カゴ打った。満足。コーチも「いいですね~~。脱力できてますよ」

今日のレッスンは女子一人が休みだったので、先週のボレーの続きしなかったけど、基本をみっちりして充実してました。

レッスン後、おじ一人とストローク練習。もう一人のおじ(師匠)は、疲れたからみてた。でも、コーチングしてくれました。ラッキー。私は、回すテイクバックが大きすぎて、その分振り遅れてる感じがする。もっと回すのを小さくしたら?と。ほんでもって、打点はテイクバックで入れた左肩の少し前に置くよう気をつけて、と。頑張りましたよ~。一時間打ったらなんとなく感覚わかった。師匠も打点が前だと、ボールがすごく伸びてる、と。この感じ、忘れないかな鶏頭
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
両手打ち
>バックは左手のフォア

そうそう!両手打ちならばこそ、この感覚が大事ですね^^
でもボレーになると、それを忘れてる。。。
ちょっと意識してみることにします。ありがと^^
2008/02/07(Thu) 22:42 | URL  | てにまま #.I.8kfCM[ 編集]
重い球
重い球を打つ人・・・
やはりフォームが美しいです。
膝の曲げ、体の捻り、奇麗なスィングの軌跡。
やはり、基本が大事なのだと思います。
2008/02/07(Thu) 23:49 | URL  | 徹 #wBNUmdRg[ 編集]
そうか~
すべてがそろって初めて重いボールが打ち出されるんですね。
基本、頑張ります。
でも、勝ち方も教えてもらいたい。
2008/02/08(Fri) 00:38 | URL  | caloline #1L.7Ff6I[ 編集]
脱力
こんにちはv-22

>グリップを強く握らず脱力すること
ストロークもサーブも脱力大切ですよね。
よく注意されるんですけど、
コントロールできない気がして、
つい力が入ってしまう私です。
2008/02/08(Fri) 11:43 | URL  | haru #e2xIBKiE[ 編集]
haruさん♪
私は逆に力が入ってると、その瞬間にたまたまラケットが向いてる方向へ飛んで行くので妙なところへいったりします。
脱力の良いところは、ボールに伸びがでることかな~って思ってます。

PS:すみません、勝手にリンクさせていただきましたv-238
2008/02/08(Fri) 21:38 | URL  | caloline #1L.7Ff6I[ 編集]
てにまま♪
コメント遅れてすみません。。。
ホント、左手のフォアって教わってたのに~と、人間は忘れる動物です。
しかし、左手を主体にするだけで、劇的に楽になるのが不思議です!
2008/02/08(Fri) 23:14 | URL  | caloline #1L.7Ff6I[ 編集]
お久しぶりな上に
過去記事へのコメントですいません。

>ファア:トップスピンなら、肘を固定したまま支点にしてくるんと回すだけじゃ、回転はかかるけど、軽くなる。

コレ!まさに今の私です。
薄いスピンしか打てなくて
しかも深さが調節できないから
浅くなったら即相手のチャンスボールです(涙)。

厚く当てようとしてついついリキんでしまうのが
原因のようですが。

フォアハンドは難しいっす。

追伸:クロちゃん、可愛らしいですね。
アパート暮らしの身としては
猫のいる生活がうらやましいです。
2008/02/10(Sun) 19:47 | URL  | 丸坊主 #-[ 編集]
丸坊主さん♪
そうなんですか?
私はまだトップスピンは多分打てなくて、恐らくただのスピンなんです。
りくつはなんとなく分かっても、なかなか難しいですね。

私はバックハンドの方が難しいです~。小細工できないから。
2008/02/10(Sun) 22:27 | URL  | caloline #1L.7Ff6I[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック