プライベートじゃ~(#^.^#)
2008年02月14日 (木) | 編集 |
出かける前にメンバー一人が「休みます~」とメール。今は人が少ないので一人抜けると、3人。でも、おじ一人も今日来れないって言ってたし。二人?とりあえず行ってみました。
結局、一人だけでしたので「帰ります~」と言ったけど、コーチが「やりましょう~」と。
プライベートやん 恥ずかしいヨ~。

ショートテニス:早く準備、ターンショルダー!(肩入れる)。まだまだ言われるな。

レッスンのリクエストがありますか?とのことで、「ロブ」

私に必要なのは、深いボールを安定して打てること。ストロークしかり、ボレーしかり。
深いボールを打つために高さを意識する。ネットすれすれだと、ボールはサービスライン前に沈む。より高く通すと深い場所へ落ちる。

さて、ロブ。得意の攻撃系中ロブではなく、苦し紛れのロブ。追い込まれた時のロブ。
ロブはとにかく高さを注意。ネット上、どれくらいの高さでどこへ落ちるか。
あまり高いロブだとダサイ?と思って、相手が触りたくなる程度で打ちたいと思ってたけど、相手を下がらせるロブを打つこと。後方に下がった相手からは攻撃されることはまずない。

追い込まれた時(相手のボールがエンドラインに落ちた等)、しっかりボールの後ろに走り込み、後ろ足体重で打つ。ちゃんと追いつけなければ、後ろ足一本で打つ。体重は後ろのまま。しっかりラケットを押し出すこと。自分が思っていたよりももっと打っていいんだな~
もっと思い切って振り切って、アウトを恐れず。中途半端な高さで打ったら、スマッシュボール。
風の影響等で長い、短い、もボールの高さで調整すること。ロブがエンドラインコーナーなんかに落ちたら、相手はそこからは攻撃絶対できないので余裕ができる。

エンドラインで、球出しストローク。最初はネットぎりぎりのボールをサービスラインに沈めるように。パッシングに早いボールはいらない。どれくらいの高さでどこに落ちるかをちゃんと観察すること。
次は、ロブ。前衛にとられないようにしっかり高く。サービスライン後ろあたりじゃ短い。
最後は、追い込まれた状態からのロブ。意識して、しっかり上げる。後ろ足体重で振り上げる。
バックハンドも同じように。バックが安定しないな。

ボレーも同じく、長いボレー。
ローボレー、ミドルボレー、ハイボレー、すべて長く打つにはやはり高さをだすこと。
普通に打ったら、普通に返るので、相手は普通に返してくる。
エンドラインに落ちるように高さをだして、ゆっくりと高いボレーを運ぶように。
ストレートへ&クロスへ。
ボールは引きつけて、体は横向きに。バックは特に引きつけて。左脇は多少詰まっても、右脇は必ず空けるようにしないと、窮屈になってラケット振り出しがスムーズにいかなくなる。あと、バックがガシャルのは点で当てようとしてるから。引きつけ、線で当てて行くようにする(つまり面に乗せて運ぶ)。
バシバシバシーン!というボレーもイイけど、ゆっくり深く運ぶボレーをまず正確に打てるように、と。

サービスレシーブ:
コーチがサービスボックスからサーブ。これがねえ。。。S字にくねってくるんだよね。フォアかバックか悩むことが。タイミング合わないことこの上なし。
リターン、脱力してサービスボックスのコーナーへ。

サービス
やはり脱力。つまり、ラケットダウンがしっかりできるかどうか。
スピードを出すには、スイングスピードを上げ、トスを前に上げること。
サービスは問題なし。

ここまで♪
コーチと二人きりなんてマジ緊張しましたわ。
ほとんど走らなかったので、動き足りないけど、仕方ない一人じゃね。
正月の年賀状による抽選会で、princeの小バッグが当たりました~♪試合で勝ってゲットするまでは買わないぞ(準優勝~3位あたり)、と思ってたから。嬉しいな。もう勝たなくていいワ。
いつもより1時間早く終わったので、友達の家へ弁当もって遊びに行っちゃいました
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
ラッキー!
プライベートレッスンなんて
ラッキーでしたね~~~♪
それでもやっぱり、
コーチとふたりってやりづらいの?
2008/02/14(Thu) 11:01 | URL  | ひとちん #Ug3XCH.E[ 編集]
ひとちん♪
本当はラッキーなんだろうけど、間が持てないというか。
走ったりするコーチじゃないので、打ち合い相手がいないとあまり動かないので物足りないです。二人っきりって、やはり気を使うというか、苦手ですね~v-238
2008/02/14(Thu) 21:58 | URL  | caloline #1L.7Ff6I[ 編集]
ロブ
プライベートレッスンええやん♪
たまには、レッスン行ったら1人!?とかなってみたいwww
平日の最終レッスン(22:20~)だとそんなこともあるらしいが。

ロブ
万全の態勢でどんなショットでも行ける!という体勢から打つ
トップスピンロブが最強ですwww

追い込まれた時は高いロブだけど・・・
割と天井高いとはいえ、インドアでは厳しい(苦笑)
2008/02/16(Sat) 23:57 | URL  | 徹 #wBNUmdRg[ 編集]
徹さん♪
ええやろ~(^-^ )
でも、やっぱ寂しい~。物足りない!
自分のリクエストでレッスンされるという所はいいですけど。
一人になるのは、火曜コーチの時とこれで二度目です♪

インドアで天井ロブって勇気いりそうですね。天井に当たったら相手ポイントらしいし。
2008/02/17(Sun) 00:31 | URL  | caloline #1L.7Ff6I[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック