並行陣2
2008年08月07日 (木) | 編集 |
振替消化。レギュラー4名に私ら2名。

いつものアップ(ショートテニス、ボレーボレー、ストローク6+アプローチ)

並行陣
3種類ある。
2人ともサービスラインより前へ詰めて並ぶ:相手がほぼ打ってくる場合(ロブほとんどなし)
2人ともサービスライン上で並ぶ:相手がほぼロブの場合
2人がサービスボックス内で前後する(並行陣の雁行):上のミックス
「3番が固いわな~。抜けが少ない。1と2は相手に合わせて、変えていくタイプ」
3番の練習。

アプローチでサービスラインまでダッシュ~ボレーをストレートに~前へ詰めて、ボレーをクロスアングルへ打ち、下がる。ペアは打っている人のボールに合わせて前後する。
ホントに打っている時は、混乱するね。打ってない時はなんとかなるんだけど。

雁行並行陣の時、前に居る人がペアの前方までを受け持たねばならない。ポーチに出る時は必ず斜めにでること。下がらない。
後衛側の人は、前衛の頭上を抜けたロブは必ず取る。

雁行陣と並行陣で対戦。
ボ-ルだしはストレートへ。並行陣側から球出し、コーチが居る雁行陣側はレシーブし、その後は前へ出て並行になっても、雁行のままでもどちらでも。
とにかくボールが自分の前に来たら詰める(ただし、詰めすぎて戻るのが苦しくならない程度)、クロスに行ったら下がる。この動きをきちんとする。前へ来た時にしっかり詰めておけば、割と相手のボールをとりやすい。ただ、難点は後ろに居るよりもボールが速いこと。でも、後ろに居るとローボレーになるボールもハイボレーで取れる。

今日のレギュラーさんはみなさんお上手ですので、ボールのスピード、ボレーの精度が違います。
帰ってくるボールも違います。ばこーん、ばこーんと気持ちよくテニスできました。
やっぱ、速いボールは気持ちいい。ということは緩いボールを意図して打てるといいね。

最後はタイブレーク合戦。惜しいところで負けちゃいました。。。すみません、Yさん。
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
>雁行陣と並行陣で対戦
金曜レッスンでもこれはよくやります。
雁行側がいつまでも後ろにいてロブばかり打っていては練習になりませんね。初中級では、ロブからの前詰めのタイミングがわからない人が多いみたい。。。
2008/08/08(Fri) 19:39 | URL  | てにまま #.I.8kfCM[ 編集]
てにまま♪
ずっと並行陣の練習をしていると、雁行陣側の後衛に居ても、すぐに前へ上がってしまいます。
前後の動きを練習していると、雁行の時の動きがわからなくなってきたりして。。。
2008/08/08(Fri) 21:17 | URL  | caloline #1L.7Ff6I[ 編集]
残暑お見舞い申し上げます。
並行陣は私苦手なんですけど、
スクールだと、並行陣でも後衛と前衛があることを意識しない立ち位置の人が多くて、
なのに、注意しないコーチが多くて困ります。
2008/08/18(Mon) 00:38 | URL  | haru #KVSV0Bf2[ 編集]
haruさん
ご無沙汰しています。ブログいつもお邪魔してます。
並行陣、並んでしまうとよほど組み込んだペアじゃないと、抜けてしまいますよね。
そんなポジションもありだからコーチは注意しないのかな?
2008/08/19(Tue) 01:22 | URL  | caloline #1L.7Ff6I[ 編集]
並行陣
ストレート側の人が前!
コースが変わる度に、ポジションを前後させて
真ん中を抜かれないように・・・
文章で書くとカンタンなんですけどねぇ。
2008/08/21(Thu) 00:10 | URL  | 徹 #wBNUmdRg[ 編集]
そうそう
徹さん♪おめでとうさんです~。

特に、ボレー合戦のときなんて、考えてられないから、打って来ないなら並んだ方がいいかもしれないですね。
相手が雁行ならなんとかなるんだけども。。
2008/08/21(Thu) 21:49 | URL  | caloline #1L.7Ff6I[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック