スライス
2008年08月06日 (水) | 編集 |
あ、暑い。。風もない。ムシムシ。11時からはチビさんも夏のレッスン。
参加はおじさまと二人。H女史は遅れるらしい。。。
私は体調悪し。立ちくらみ。。下半身がどしんと重い。いけるのか!!

ショートテニス(いける)、なるべくスライスで打つように。

いつものボレスト
フォアとバックでそれぞれ:ストレートで対戦。次にクロスで対戦。
 ストレートを相手の打ちごろで打つと、速いボールでも合わされたらおしまい。思い切り打つなら、ダウンザライン狙う。それか、足元に沈める。それかロブ。逆襲されないように。
クロスは、いつも言われるように、相手をコートの外に追い出してから逆に短くとか、センタ-へ寄せてから逆のショートクロスとか。打たれる側はこれを予測して、早く準備する。

頑張りましたが、限界でした。足が動かない。。。
ボレストの後、コーチが結構長くお話してくれたので、アイスで首筋をいっぱい冷やして、なんとか熱は退治。

スライス。
フォアもバックも、しっかり横向いて、軸足をボールの軌道に入れて。下半身を柔軟に使う。
上半身だけでボールを受けないように。面にボールを長くのせる感覚を
そのためには、いつもの「脱力」「ラケットを寝かせる」「手首をコックする」

あの~~~、もう足が動きません。。。どうしたんだろ~。ぼろぼろです~。

最後、サービス。
動かないので、お上手にできた。トスアップを聞く。指のスナップを使っては駄目。手のひらにボールをのせて上へ置きにいくように。。。。置きに、いけません、て。

プレッシャーでサービス。
40-30でマッポン、アドサイドから。ファーストサービス!はずしては駄目。
2回ともファースト入りました。

次はセカンドサービス、きっちり入れる。
入りました
サーブは恐くない。
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック