ワングリップで
2009年03月04日 (水) | 編集 |
月曜サークルのアイちゃんが体験に来た。気に入って入るみたい。楽しみ。

新人さんが居たので、基礎が長かった。
アイちゃんがショートテニスもボレーもみっちりとレクチャー受けてて、ココが長い他の3人は延々とショートテニスやらボレーやら。でも、ちゃんとアドバイス受けた後なので、平気なのだ。やればやるほど身になるのだ。

テイクバックを早くすることに気がいって、丸く回してテイクバックが忘れられてたらしい。
いつもそうなのよね~~ん。なにか忘れるの。
後は、いつも言われる「続いてくると、右手だけでテイクバックしてる」「必ず、レディ(左手にラケット)に戻って、左でテイクバックすること」右手だけで引くと、直線的になりがちだから。

ボレーのグリップ(コンチネンタル)でのショートラリー。
フォアもバックもこのグリップで。スライスに限らない。何を打ってもオッケー。
まず、手出しボールをフォアやバックでストレートへ打つ。サービスラインから向こうのサービスライン内に落ちるように。脱力して(親指、人差し指、薬指の3本で持つ感じ)ボールを前へ押し出す。当たりはフラットになるつもりで。

コーチとのこのラリーでは花丸を貰いました。これ、何度もやってるしね~♪

次は同じグリップでボレーボレー。短いのはそのグリップのままでストローク。
しっかり横向くこと。腰はネットに垂直、つま先は横向き。
ボレーはともかく、ちょっと落としてしまったボールをバウンドさせてとる時に、打ち遅れて焦ってしまうと本来の打点より前でとっちゃう。ミスる。これ、焦らないで、もう一呼吸置くつもりになって、同じように打つ。焦るとネットするのだ。
これ、私の弱点だけど、なんとなくすべきことが見える。できるかどうかは???ですが。

サービス:ターゲットに当てる。チーム別(2対2)。私のチームが勝ちましたので、相手に肩も魅してもらう。

レッスン後の練習試合。Hさんと組んだら4-0で勝ち。次はアイちゃんと組んだ。頑張ったけど、2-4で負け。よく走った。

その後、2人残ってストローク練習した。横でジュニアコーチが打ち合いしてて、よいイメージを貰いました。とにかくテイクバック早くして、手首の角度注意、打点前、脱力、インパクト後は素直に振り切る。で、と~~っても、いい感じ。ひたすら真似するのって、言葉で説明されるより、ずっとす~~っと入ってくるなあ。よいスピンが打てました。このイメージでもう一度練習したい!!
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック