ロブカット
2010年02月02日 (火) | 編集 |
というかテーマがわからん一日でした。
自分は3日寝てたから(?)体動かず、最低のでき。落ち込まないけど、アカンナ~って感じ。

アップの後の練習は

サイドから。(クロスへ)アプローチ~サービスラインでボレー~ネット際でボレー(決め)~逆サイドへ走ってから、サービスライン辺りでバックボレー(ボール落とさない)~デッドゾーン辺りでバックボレーでロブを深く(すべて同じサイドへ打つ)。
サイドを変えて同じこと。

デッドゾーンでロブをカットしてロブボレーで深く返すのが難しい。ボールとの距離が近くならないように。打ちやすい打点をキープする。肘をあげてラケット下げて準備でいい。


クロスで1対1;ボール出した方が相手の短いボールで前に詰めてステイして攻める。相手は上がれるボールがあれば上がる。チャンスボール送ったら上がる。自分がどこに打ったから、どこへ動けばいいか。相手の位置を見る。相手の位置ばかり見てボールを見ないのもダメ。

ラケットの後ろからボールを見る。その先に相手を見る。


ペアで同じこと:速いボールを打ったら、早く帰ってくるから準備を早く。良いボレーを打ったら、ロブが来ることもあるから、立ち位置は少し後ろにしておいて、ロブ抜けないなら前に詰めたらいい。前にいて、ロブだとおもってから下がるのは反応遅れる。前に動くのは早くできる。

自分は密かにセンターセオリーの練習してたけど、センターに打つばかりだったので反省(前衛寄り、後衛寄り、2人のど真ん中)、相手がセンターに寄って戻らないなら、ワイド、ってのを忘れてた。ひとつしか覚えられない(正確には3つ)。


チャンピオンゲーム:あたしが動けないから、てんでダメ。ポーチ出ようとしたら、思ったよりボールが流れていけなかったから、行かない。後衛はペアがポーチすると思ってケアしてない。
これはダメ。
ペアが取れなかった時に備えて、常に準備すること。
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック