スライスを使いこなそう
2010年10月05日 (火) | 編集 |
先週に引き続き;

逆クロスでショートクロスに沈めたら、前へ詰める~~サービスライン付近でしっかりボールを引きつけてスライスで浮かないように再びショートクロスへ~~センターへ詰めて浮いたボールをストレートアングルに決める。
(フォアもバックも)

逆クロスでネット際は同じ~~~詰めて短いボールをもっと引きつけてストレートロブ(相手に下がりながら触らせる程度)~~ロブが来るのでそれをスマッシュ(ストレート)

先週は逆クロスのストロークを緩く落としてたので、今日はもっと速いボールで沈めることにした。ただ、振り遅れた感じで打つんだけど、振り遅れさせすぎるとサイドアウトするのね~。。。微妙だね。

スマッシュは、杉山愛の番組みたとおり、「股関節でボールに合わせて、後ろに下がってから踏み込む」「左手を上げて、その手の左側からボールを見る」ってのを意識してみました。効果は??だけどね。

先週の木曜と同じように;
1対3(両サイドアレー、センター)のボレーコントロール。
これは、1側が足元に打たないことと、3側のコントロールがないと続かない。3側はミスは言語道断。1側は、打ったらすぐに次に打つ方に体を向ける。今回やっと「終わり~~」と言われるまで続きましたわい。

サービスからの1対1クロスラリー
後ろステイしてたら、前へ落とす。前へ落としたら、自分も前へ詰める。

コーチのスライス
軌道が山なりだから、ぽとんと落ちるかと落下点を予測すると、思ったよりも落ちる前にググ~~っと伸びてきて差し込まれる。
自分が相手ボールの軌道の後ろに入れていないのもあるけど、「伸びるスライス(ボールの後ろをフラット気味に当ててしっかり押す)」と「失速するスライス(フラットで当てないで角度つけて当てるので、回転がよりかかる)」の見分けをしっかりして、それに備える。

ボールの右側を当てたら右に跳ねるし、左側を当てたら左に跳ねる。思いっきりこするとドロップ。
スライスの回転は多種多様。
もっと、スライスを多用しても良いんではないか?というお話でした。

ロブを打つ時には失速するスライスを打つと、何故か相手はスマッシュをミスする。
伸びるスライスだと、当てれば返る。
逆に、失速スライスでロブを打たれたら、もっと前で叩かないとダメだ。
打点を落としたら、急速に落下するのでミスするような気がする。

並行陣対2バック:
2バックからストレートに球出し。並行陣側はこれをどこでもいいが、深くボレーで返す。2バックは、後ろに追いやられた状態から、必ずロブで返す。並行陣側はロブってわかっているんだから、ミスせずにスマッシュやハイボレーで返す。2バックはいいロブが上がったと思ったら、前へ詰める。ペアが詰めたら、一緒に詰める。

今日はあさってのペアさんが振替できてくれましたが、ミスが多かった。足がいけてなかったなあ~。。。
私は私で、なにかボールへの入り方がおかしくて、スマッシュはバックアウトしたり、ボレーもミスしたり。
いかん。。。

並行陣のとき、相手が後ろステイなら、前へぽとりするんだけど、ポトリした後が問題。短いボールを追いついたらショートクロスか、ロブ。どちらもとろうとすると、どちらもとれないんだよね。。。

チャンスボールを送ってしまったら、前へ詰める。じゃないと、短く打たれると取れない。

ペアさんワイドにボールが行ってるのに、サイドを抜かれたらあかん。これだけは注意するようお願いする。
あと、ワイドにボールが行った時に、私はサイドケアーをするんだけど、サイドに寄ってるのに、ペアさんはセンターに来てくれないから、センターが空く。聞くと、短いボールが行ってるから、ショートクロスを警戒するという。それもアリだけど、自分としてはショートクロスは捨てて、センターを締めて欲しい。
それができないなら、ストレートケアしている自分の立ち位置をもっと前にするか。。。。そうすれば、センターへ打ちにくいだろうし(ロブはあるだろうけど。。。)

ペアでのチャンピオンゲーム
チャンスボールへの詰めが甘い。もっと詰めないと。速く、速く。
ドロップ落とすのはどこ?自分が深くボールを打って、その深いボールをやっと返した人の前。その人のペアの前じゃなく。スマッシュも同様。スマッシュ打つとき、打つことだけに注意するより、人の居ないコースに打つ方が大事。。。

ペアさん、ロブのケアーが遅い。足が遅い。。。。
ジタバタしている感じ。ロブを打つとアウト。どうか本番では今日みたいではありませんように。
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック