基本のスイング
2006年08月23日 (水) | 編集 |
本日は雲一つない晴天ながら、適度に風が吹き、体感温度は若干低め。しかも、夏休みなので、コートは1面しか使えない上に、参加メンバーが多かった。なので、あまり疲れなくてよかったです。
今日は久しぶりの人も多かったせいか、基本に立ち返って、スイング(テイクバック~フォロースルー)について。ボールの後ろに素早く入り、体はしっかりと横向き(コレ私に大事!)テイクバックは、素直にすーっと後ろへ引っ張るのではなく、赤ちゃんに「ばあ~っ」とするような感じで弧を描いてラケットを後ろにセット。肘は体にくっつけない。ラッケットエンドを相手に向ける。あ、テイクバックは素早くね♪
下から打っていきますが(トップスピン)、脱力(コレ大事)して、打つ方向まっすぐに振り出します。フォロースルーでラケットが体に巻き付くような振り回しは無駄なのでしないこと。コーチの振りを見ていると、テイクバックからフォロースルーまで脱力したまま、まっすぐに押し出しています。「肘を軽く曲げたまま、まっすぐ前に引くイメージ」だそうです。
打つために、ボールのバウンド位置と自分の位置をしっかりと取ること。ボールとの距離が近くなったら、後ろ足を引いて重心は後ろ、頭は前に行かない(後ろに残す)。

今日の私もさんざんでミスばかり。打ったらコートの外。ボレーはネット。2週間振りだ~と言ってる他の方の方がずっと上手ざんした。もう上達は無理かもね~。水曜は微妙に仲間はずれだから、精神的にもダウン気味だしね。でもコーチが良いので負けずに続けていきたいです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック