視野を広く
2011年10月25日 (火) | 編集 |
エンドライン2人。
相手はサービスライン内。
クロスへ球出しし、相手がこれをボレーで返す。球出しした後、前へ詰めて、相手ボレーする前にスプリットして止まり、相手ボレーをロブボレーでストレート、クロス、センターへ。

ロブを打った後に、サービスライン内までキッチリはいること。
止まるとき(相手打つ前にスプリット、自分が打つときは止まる)にはキッチリ止まって後は動く。


サービスダッシュしてクロス対決:
サービスダッシュしてファーストボレーの前にスプリットして相手が打つ前に止まって、様子をみる。打ってくるのか、ロブなのか。ロブならポジション下げる。ワイドに打ったなら、ワイドに上がる。

2ラリーから1ボールへ:
クロスでそれぞれ(バック、フォアサイド)サービスからラリーを続ける。どちらかがラリー途切れた途端に、試合形式で1つのボールでやる。
「視野を広く」
「瞬時に何処が空いているかを判断し、コースを決める」

チャンピオンゲーム:
どうもUさんのスライスぐりぐりがボレーしにくい。
「くるんくるんボールはボレーするときに、ラケット立てる?寝かす?」
コーチ「立てたら、巻き込んでネットする。寝かしてスライスで返す。回転には回転で返す」

じゃあ、寝かして呼びこんで面に乗せて返せばいいのね。じゃあ、横をしっかり向いて、テイクバックして面にのせるのね。これで返せるようになったよ。

相変わらず、私は単調な気がする。
強気も足りないし、パワーも足りない。いやいやいや。
チャンスボールで相変わらず、前向いてる気がする。ちゃんと横向いて、スマッシュ打つか、ハイボレーにするか判断。チャンスボールを一旦厳しいところへボレーで返して、次で仕留める、とか。

テンションは相変わらず上がらない。
このままテニスを止めるか。。。
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック