スノーケリング大収穫
2006年08月25日 (金) | 編集 |
060825_1458~01.jpg天気図とにらめっこして、太平洋上に台風が全くないことを確認し、またまたスノーケリングに行くことにしました。もちろんハマってる甥っ子も連れて行きました。
お盆も過ぎて、しかも平日ということもあり、プライベートビーチ状態(は大げさ)。数えたら10グループしかいませんでした。あまりにのんびりするので、このままパラソルの下でいてもいいくらいでしたが、やはりなんと言ってもスノーケリング♪



060825_1459~03.jpg
060825_1500~01.jpg季節が少し動いた、時間が少し経過した、それくらいでも海の中の様子は変わります。
今日は邪魔する海水浴客もほとんどいないせいか、たくさんの種類の魚が見られました。ばんざーい!大きな海星やイシモチ、イシダイ、各種スズメダイ(オヤビッチャが多い)、ギンポ、ニシキハゼ、ベラ、カワハギ、キス、ハコフグ、タイ稚魚、アオウミウシ、エビにカニ、名前分からない魚たち。とにかく沢山の種類で、うっとり眺めました。潜れば、また違った魚が。。。
どうして、海で浮かんでいると飽きないんでしょうねえ。寒くて震えるまで入ってます。時々ピリピリとするのはクラゲの赤ちゃんがぷかぷか浮いていたせいでしょうね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック