テイクバックが甘いよ
2014年07月16日 (水) | 編集 |
フォアが調子悪い。
ストレートへ打ちたいのに、30度くらい内側へ入る。
打点が後ろで打ち遅れてる。うち遅れるから肘への負担があって、エルボーっぽくなりつつある。

コーチにいう。
「横向けてない」ですと。

ラケット手前に倒してそのままテイクバック。は、やってるけど、なんちゅーかそれで満足して、左肩が右側へきてない。
前向いてそれをしてるくらいの感じだ。。。。とにかく横向くように(上半身が)でもって、懐を深く。
やはり私はラケットを胸の方へ引き寄せてしまって、窮屈になるのだ。

あとは膝。膝を曲げて柔らかく使う。

ストレートへ行かないのも、以前ストレートへ打ちたい時のグリップエンドの方向が打ちたい方向より外に15度程度開くことを思い出す。それをすると真っ直ぐ飛ぶ。

ほんま忘れるなー。。。
横向いてテイクバックして足ではこべば、ボレーだって威力がますし、ミスしない。
ほいほい。
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック