ラケット下げてスピン
2015年02月05日 (木) | 編集 |
寒い。雨の予報だったけど、少し合間に降ったりしたけど、大丈夫で。でも寒い。26才O君参加、きょわい。

先週に引き続き、スピンはテイクバックの最後でラケットダウン、それを手でラケットダウンしてたから、私は落ちてない時があった。先週に手首の力が入っていることを指摘されてからは、治ってると思う。

ラケットを右の肘を前へ出すことで角度つけて(ふところあける)、テイクバックして力抜いてラケットヘッドを下げたら、そのままの形でグリップエンド(肘?)からラケットをあげていく。ヘッドは下げたまま!!ヘッドをあげていってフラットな状態で当てると、フラットドライブとかパスとかになる。

軸足体重で、体を前後に動かさないで真っ直ぐ斜め後ろな感じ。芯は真っ直ぐに回る。肩とラケットと一緒に回さないで。
走らされたときに、クロスが打ちやすいけど有効なのはストレート。ボールへの入り方を変える。ラケットヘッドを落としたまま、下から上へ、体を必要以上に回さない。ストレートだからラケットはたてへ振り上げる形になる。打ちたい方向へ肘を向ける。
走らされてストレート打ちにくいのは、ボールを追い越してしまうから。追い越さないで、遠めでボールを捉えたらストレートへ打てる。
スピンで。

バックハンドも同じく。
錦織くんのビデオを見る。
バックハンドでは、テイクバックの準備早くラケット立ててるけど、打つ前にはサッとラケットおもいっきりヘッド下げて、下から上へとスイングしてる。ヘッドは下げたままで。
イメージする。

バックハンド:
ラケットかついでテイクバックしてから、さっとヘッドを思い切り下げて、下げるけど手で下げないで脱力して、そのままの形で振りあげていく右の肘から。ボールに近づきすぎないで離れる。

スピンかからないのは、力入ってる?ラケットヘッドをインパクトで上げてる?前向くのが早い?
とにかくバックは錦織イメージで練習しましょう。フォアは褒められたのでよし。

ボレーも同じく、後ろから観る感じ。
体はボレーもストロークも、真っ直ぐではなく斜め後ろな感じで。

ハイボレーは厚く当てる。
ストレートかクロスかは、ボールへの入り方を変える。ボールのどこを打つか考える。

サーブ:
変なときは前を向くのが早い。左手を残して、後ろから見る。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック