分かりやすく、かんたんに
2015年04月27日 (月) | 編集 |
ボレーが浮くという意味は、ボールの軌道の頂点が相手側にあるのか、自分側にあるのか。相手側に近いほど浮いてる。
浮かしたくないなら、失速していく場所を奥にしない。高い軌道でも自分側に頂点があれば良い。
低いボールでも自分の方に伸びるボールは狙いにいける。

浮いたら行く、では遅い。
「このボールなら行けるかも」と思っておく。
どんどん狙ってくるのは、このボールならと思ってるから行ける。低くとも狙いにいける。うってくるなと思った人には、ここにくるなと思うようなボールは送らない。うかつに狙ってこないようなボールを選択する。
打たしてもいいけど、触らせるボール(回転など)を考える。
わかったことをやり続けると、できたと思う。

センターの大切さ、ペアに伝わりやすいテニスを。
迷いなくやって見る、やりつづけること。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック