スマッシュできてへんやん
2017年08月22日 (火) | 編集 |
金曜に直されたハイボレー
意識してるつもりだけどおかしい。

ラケット面少し壁側向けて、手首も角度つけて。。。
と思ってたら、手首の角度つけるために、ガチっと力が入ってた。
角度つけるときは、力入れないで逆に抜いたら自然に手首に角度がつく。
楽に楽に。。。
で、そのままラケットエンドから引っ張ってくる。ヘッド先ではなく、肘からグリップエンドと引っ張ってくる。
前へ踏み込みながら押し出す。
インパクトは高く構える。
ついつい、さっと体の横にラケット出してしまい、その高さでは低いので弾道が長くなる。
もっと高く構えれば、打ちおろせるから短く打てる。

スマッシュ
動画とってくれる。
「弓」が基本だから、私にとって、だから、しっかり頭の後ろにラケット担げてるって思ってた。
スイングスピードは「もっと速く!」って言われるから、相変わらずのスローモーなんだろうなとは思ったけど。

いやー、かついでない。

ラケットを頭の横に立ててはいるけど、頭の後ろに弓になってない。
前の足クロスして斜め前のつもりが、前に踏み出してる。だから体が前むく。
インパクトも、指差しの時、ボールを体の左側に見ておけば、頭の上で打てるはずが、なんだかやはり打点が右になってる。
だからラケット左へ引っ張るんだね。。。

「弓」の徹底を頑張ろう。

スライスロブ
実戦形式でスライスロブを打つと、本当に、途中で力を抜いてしまうと、チャンスボールになってしまう。
最後まで力を入れてスピンをしっかりかけよう。
 久しぶりで目鱗
2017年08月19日 (土) | 編集 |
テニスは一週間してなかっただけだけど、このレッスンはほぼ二週間受けてない。
なので。。。。ほんと忘れてることばかり。。。

ロブ:
スライスロブ:
私は某基礎レッスンで教えられたとおりにしてたけど、それはボールの下からラケットを入れて下から上へ逆方向へアンダースピンかけるの。

今日は、そうでなく、最初からラケットを立てておいて、高いところでボールを捉える。
まあ、例えるなら、手のひらを上から前へと「さあどうぞ!」の形になる感じでラケットヘッドを先に送る。
そして、最後まで力を入れておく。抜くと、浮いてしまったりする。力を入れておくことでスライス回転を強くかけることができる。
さあどうぞ!になるときに、踏み込み足を打つ方向へ出す。手で打つのではなく足で運ぶのは同じ。
私はついつい引っ張ってしまって、ストレートに飛ばなかったので、足で運んでいくよう注意して、ラケットは真っすぐ前へ出す。

このスライスロブ、覚えたい。

スピンロブ:
時間稼ぐとか抜いてしまうロブはとにかく高さ。

早い中ロブは相手に触らせてミスを誘うことを意識して、しっかり振りきってスイングスピード上げる。回転多いほど、落ちるから出ない

ハイボレー:
忘れてる。
ラケットのセット。
ラケット面は壁側に少し向ける。さっと最短距離でセットする。
そして、手首。
手首を立てておかないで、寝かせる。寝かせた手首でラケット面を壁側に少し向け、インパクトから引っ張る。引っ張るときには踏み込む。飛ばない。沈み込む。

手首ね、今日の新しいことは手首寝かせたまま引っ張る手首をおいでおいでしてしまうと、ダメね。

スマッシュ:
「弓!」
すべてこれにつながる。これに限るねー。。。

肘上げる。
ラケット面上向けない(ついつい上向く、するとスマッシュが浮いたり長くなる)
ボールは左側に置く。指差しして、頭より左側にボールを置く。
高い位置で捉える。
左に置くと、ついつい、左にあるからと、ラケットを左に振ろうとする。。
そうでなく、左においても頭の上で捉える。
なんつーか左に置く意識で初めて頭の上にボールが来る。
それを自然にラケット出して打つ。左に振ったり、振り下ろしたりしない(ネットする)。
インパクトを頭上すこし前でしてから、普通にラケットを左側まで振り下ろす。

とにかく、弓だわ。ラケット面と、ボールの見方(左側)、頭の上の少し前の高い位置で打つべし。


しばらく、スライスを意識して練習しよう。。。
 スマッシュのボール
2017年07月29日 (土) | 編集 |
ストローク
相変わらず、スイングの腕が上がるので注意。
打つときにはしっかりと踏み込む。体重移動。
黒クロスラリーで、中ロブ、ロブ、相手を後ろに追いやるように
               
 逆ポーチ
2017年07月11日 (火) | 編集 |
ハイボレーもスマッシュも、先週月曜にやったきりだけど、なかなか上手くいった。

雁行陣:
後衛がラリーで頑張っているとき、前衛はぼさーっと立ってないで、動く。
相手後衛の眼に入るように動く。

そして、相手がワイドに振られたときに、わざとセンターへフェイントする。
しかし、ストレートを張っておく。
前で合わせてセンターへボレーする。

とにかく前でブロックする。
振らない、特にフォア。
 スマッシュ
2017年07月05日 (水) | 編集 |
相変わらずのハイボレー

当たりが悪い。。。

右手と右足がバラバラ。。
右手と右足は同時にさっと横へ出す。横向かなくて良い。
腕をがっと斜め上へセットしてたけど、なんかなあ。。。

ふと思い出して、腕を伸ばして斜め上、グリップガチガチに握らずに軽く
してみたらあたりよくなった。
もちろんセットは最短距離顔の前通して。

でもこーちは、「そんなに遠くではなくて、もう少し近いところの上でセットして」と。
そしてセット時ラケット少し上向ける。グリップ緩めてなる程度に。
そこから肘から出して行く。

とにかく私は、インパクトから引っ張って、Uの字描いてしまうから、下で止めることに意識向ける。
止めて、前へ踏み込んで。。。
ミドルボレーはちゃんと出来てるから、そのままハイボレーも同じと。

スマッシュ:
弓!がやはり一番しっくりくる。
ボールの落下地点下へ入り、打点前、左手でボールをキャッチする場所で打つ。

「打点が正しくて、決めた後に動かなければ、ちゃんとしっかり打ててる」

らしいので、その点ですね。でもその点が私には一番難しいよ。。。
 スマッシュ
2017年06月17日 (土) | 編集 |
久しぶりのレッスン。

ストロークは何も言われず。まあ、調子も良かった。

ハイボレーは、バックサイドに居るときに、腕の伸ばしが足りなくて体に近くなったから、遠くにおいた。

バックサイドからのボレーをセンター気味のクロスに返すと相手のフォアハンドになるからダメ。バックハンドになるように送る。
バックハンドボレーは左手で打つ。

スマッシュ練習。
構えるときに、顔の前を通って最短でラケットを掲げるんだけど、そのラケットが、頭の後ろで面が上を向いてしまってる。

そうでなくて、
頭と面は並行??
K子さんは、ラケットで頭をコツコツ打つくらいで。
といったので分かりやすかった。面が最小の動きで振り出せるから、更に打ちやすくなった。

そして足。

私は、インパクト前から前の足がつま先前向いてだしてるから、体が前向いてしまう。
それでは押せない。
だから、前の足をクロスさせて、打つと同時か、直後に踏み込む?
右足のつま先横は、前に言われたけど、前の足もクロスさせて、体が前向いてしまうのを防ぐ。
これすると、今までより打点が右になるから、慣れが必要だ。。。

サーブは相変わらず、トスを前。。

ほんと、N、嫌。彼女と会わずに済ますためにテニスやめてもいいくらい。
 ハイボレーは続く
2017年06月04日 (日) | 編集 |
NMは失礼だ。コンソレ決勝で、強打のお二人に対して、非力の私たちは、ブロックして返すのみ。ネット向こうへ返す。強打で勝てないので、ゆるふわでブロックリターン。相手の力を利用する。ロブを使う等々。で、予想では2くらいで負ける予定が、キープキープで4−5私のサーブ。相手の攻めが圧倒的でブレークされ負け。アッパレ!と思ってたら。。
次にあったときに
「二人の、あの気持ちの悪いテニス。。。あの日は私たちが勝ったから良かったけど、あんな気持ち悪いテニスで勝ち切ったとして、嬉しいですか?」だと。本当に性格ブスだな。。。。まあ相手にせず放っておこう。

という訳で、ハイボレー

ハイボレーをするときのラケットセットする軌道。
顔の横を通して最短距離で顔の横側へセットする。
どうしても下から回してしまうらしい。もしくはそれに近い感じで。で、セットが遅れるから色々と難しくなる。

スマッシュのときも、サーブみたいに下から回してたのを、顔の前を通して最短距離でセットすると上手くいった。

同じく、顔の横をラケット縦にとおしてセット。
やはり早くセット出来るせいか、うまくいく確率が増える。

ハイボレーはミドルボレーの延長。ミドルボレーは上手に出来ているんだからそれを上に持っていくだけ。
そして、私はセットしたラケットを離していても近づいていってしまうので、我慢して遠くへ。
そして引っ張る。
前へ押し出す。
軸足に乗って、当たったと同時か前にふみこみ足を前へ出す。
前へ押す。

ラリーの練習
構えが遅いので、どんどん球出し。センター狙う。打ったらボール見てないですぐに'構える。
私はいい感じらしい。ほー。

そういえば、木曜の基礎コーチ。
サーブ入らない病の私。
セットでラケットダウンの時に力が入ってしまって、ダウンしきれてないと。
そうか。。。そこでいらない力が入るから、コントロール出来ないんだ。
やはり、コーチすごいな。